押花作品製作補助材料

押し花染料【ピンク】


■他の色と混合して、お好みの色を作ることができます。
■アルコール系染料なので、塗った直後に乾き、押し花を傷めません。
■小皿に取り出して、そのまま放置しておくとアルコールが気化して染色 素材のみが小皿に残る場合があります。その場合は「染料うすめ液」か「消毒用アルコール」を添加すると、染料として再利用できます

■用具の洗浄は水です。

★この染料は「透明に色付きます」ので花の色が透けて見えます。
花が褪色しても多少色が残るように染めるもので表面をべたっとカバーする(別の色にする)ことはできません。